数ある日本酒の中から

結人をお選び頂き

ありがとうございます

この結人N&Sは、N(苦味)とS(渋味)が特徴の日本酒です。

生酒ならではのフレッシュで荒々しい味をお楽しみいただけます。

結人(むすびと)のメイン商品である「直汲み生酒」「中取り生酒」などが「優しい味」という位置づけならば、このN&Sは、同じ原材料・精米歩合でありながら新酒の生酒らしさを前面に押し出した「荒々しい味」になっています。


「同じ原米料、同じ精米歩合で2種類の純米吟醸を醸す蔵があっても面白いんじゃないか?」そんな思いから誕生したお酒です。

どんな料理にも。

ほのかに薫る苦味と渋味

苦くて渋いお酒が料理に合うの?と疑問に思う方もいらっしゃる思うのですが、このN&Sは全体的には淡麗辛口、すっきりとした飲み口です。

口に含んだ瞬間は、スッキリとした日本酒の味が広がり、胃の中へ落ちてゆく頃には、ほのかに「苦味」「渋味」が口の中に薫ります。

脂の乗った旬の魚や焼き鶏、肉料理など、脂の旨味と最高に合うのでおすすめです。

荒々しくフレッシュな結人。是非、お楽しみください。

*甘さの比較については当社の商品での比較です。

製造

栁澤酒造株式会社

群馬県前橋市粕川深津104-2