結人を呑む

あわびと結人あらしぼり  -高崎市新紺屋町 むさし-

更新日:

こんにちは。結人呑むおっさんのシュートーです。

季節はすでに6月半ば!この時期最高の酒の肴と言えば、「あわび」ですね。誰がなんと言おうとそうですよね!?海なし県群馬の高崎でも、最近は本当に新鮮な魚介類をいただけるようになりました。今回、「日本の血液」であるトラック業界の方々に猛烈に感謝をしながら向かったのは、高崎市新紺屋町にある「むさし」。中央銀座からちょっと外れたとこ。

 

この時期ならでは!「網やきアワビ」がたまらん!

最近、「一杯目はビールでなく絶対に日本酒でスタートする!」というしばりにしています。理由などありません。どの日本酒にしようか、メニューに目を通すと、ほんとにいろいろなお酒があって、どれから飲もうか本当に悩みます。この「むさし」は、レアな日本酒が揃っていて、日本酒通にはたまらないお店。

今日は仕事なのでしょうがなく「結人」を注文。「昨年秋のあらしぼり」です。

 

大将におすすめのメニューを聞いてみると「良いあわびが入ったよー」とおっしゃっているので、取材費で落とせるから、この機会に是非!ということで頼んでみました。

 
[box05 title="四季の御料理 むさし"]

  • TEL 027-395-0644
  • 群馬県高崎市中紺屋町3
  • 定休日:月

[/box05]

-結人を呑む

Copyright© 日本酒結人 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.